人気!スポット

スタッフ

ホテルのサービスを見直す「サービス向上委員会」とニイガタ検定を保持するスタッフが、新潟の旅を素敵にする「旅のヒント」を掲載して参ります。もちろんフロントでも情報をお伝えしております。

新潟県立植物園

高さ約30m、直径約42mという国内最大級のドーム型温室「熱帯植物ドーム」は圧巻。内部には岩山から流れ出る落差約15mの滝もあり、まるでジャングルのようです。もちろん、約550種4000株もの多種多様な熱帯植物が楽しめ、普段なかなか見ることができないオオオニバスやガジュマルなども植栽されています。また、園内をぐるりと一周する約1kmの主園路には、ボタン園やツツジ園、ツバキ園やハーブ園、さらに日本一の規模を誇るシャクナゲ園などがあり、季節ごとの花が訪れる人の目を喜ばせます。

スタッフが熱帯ドームの植物を説明する無料の熱帯植物ガイドツアーもあります(別途要温室入館料)。開催は平日の10:40~と14:40~で各回30~40分程度です。申し込みは入館券売場で!

入館無料エリアには新潟バリスタ協会とコラボレーションしたカフェ「にいがたコーヒーラボ」が! バリスタが丁寧にハンドドリップしたコーヒーや焼き菓子が味わえます。(1・2月は休業)

携帯型音楽プレーヤー・iPodによる植物展示解説「seedPod」も実施。プレーヤーは観賞温室の入館券売場にて無料で貸し出しているので、気軽に利用してみましょう。また手持ちのiPhoneでも解説動画を視聴することができます。

新潟県立植物園

【住所】新潟県新潟市秋葉区金津186

【電話番号】0250-24-6465

【HP】https://botanical.greenery-niigata.or.jp/

ワード検索

お得なキャンペーン